鈴木 佑也 / Suzuki Yuya

所 属 国際学部 国際文化学科 鈴木 佑也
職 名 准教授
連絡方法 syuya@nuis.ac.jp
学 歴 2003年3月 上智大学外国語学部ロシア語学科卒業
2006年3月 東京外国語大学大学院地域文化研究課博士前期課程修了
2014年9月 ロシア国立芸術学研究所Ph. Dコース(準博士課程)修了
2014年9月 東京外国語大学大学院地域文化研究課博士後期課程満期退学
学 位 Ph. D(芸術学、ロシア国立芸術学研究所、2015年4月)
博士(学術、東京外国語大学、2016年12月)
職 歴 2014年10月~      東京外国語大学非常勤講師
2014年10月~ 2019年3月 横浜国立大学非常勤講師
2015年 4月~      朝日カルチャーセンター嘱託講師
2015年 4月~ 2020年3月 東京理科大学非常勤講師
2016年 4月~ 2019年3月 日本学術振興会特別研究員(PD・横浜国立大学)
2017年 9月~ 2018年3月 早稲田大学非常勤講師
2018年 4月~ 2020年3月 上智大学非常勤講師
2018年 4月~ 2020年3月 東京工業大学非常勤講師
研究分野 ロシア・ソ連建築史/美術史、表象文化論
主に1930-60年代のソ連における大型建築プロジェクトや都市計画、対外建築 交流、政治と建築の相関性について研究している。
所属学会 日本ロシア文学会、スラブ人文学会
主要業績 著書
沼野充義他編『ロシア文化辞典』丸善出版会、2019年(共著)
論文
① 「ソ連建築界における新たな段階: 第 5 回世界建築家連合(UIA)国際会議モ スクワ開催に関する考察」『スラブ文化研究』第16号、2019年、22-43頁
② 「機能的都市と社会主義都市-近代主義建築と全体主義期ソヴィエト建築の 相互関係の導入として」『アヴァンギャルドの知覚』東京外国語大学出版、 2017年、56-76頁
③ 「1930年代から1950年代のソヴィエト絵画作品に見られる建築プロジェクト 『ソヴィエ ト宮殿』とI.スターリンの関係性」『声をさがしつづけて-和田忠 彦先生退任記念論文集』東京外国語大学出版、 2016年、259-276頁
④ 「建築プロジェクト・ソヴィエト宮殿の全体像と建設に関する研究:狂想と国 家を双肩に担ったモニュメント」東京外国語大学博士論文、2016年
⑤ Советский павильон на всемирной выставке в Нью Йорке в 1939 г. : Советсий государственный стиль на основе взаимосвязи с американской архитектурой(1939年のニュ ーヨーク万博におけるソヴィ エトパヴィリオン:アメリカ建築との交流を基にしたソヴィエ ト国家建築様式に ついて)// Разнообразие русской культуры 20-го века, Tokyo University of Foreign Studies, 2016, C. 49-56
⑥ 「国家建築様式からの逸脱または跳躍―建築競技設計後におけるソヴィエト 宮殿の「アメ リカ化」」『スラヴ文化研究』第13号、2015年、47-69頁
⑦ "From Inter-Collision to Transformation of the “National Architectural Style””: Suprematism and Soviet Art-Deco in the 1937 Paris International Expositions” Passagi corporei: percepire, scrivere, incarnare il mutamento, 2015, pp. 11-22 (Tokyo University of Foreign Studies)
⑧ "The Transformation of the Soviet Architectural World in the Totalitarian Era through Contact with American Architecture” Tradition, Translation, Transformation, 2015, pp. 59-69 (Tokyo University of Foreign Studies)
⑨ Конкурс на Дворец Советов 1930-х гг. в Москве и международный архитектурный контекст(1930年代におけるモスクワのソヴィエト宮殿競 技設計と国際建築の状況について)(国立芸術学研究所Ph. D論文、2014年)
⑩ Формирование «нового стиля» в ходе разработки окончательного проекта Дворца Советов.(建築プロジェクト『ソヴィエト宮殿』の最終設計 段階における「新たな様式」の形成について)// Вестник СПбГУ, вып. 4, 2014, C. 126-139
その他
① 「地震と社会主義リアリズム-ロシア/ソ連における建築と表象文化(2)」『不 動産経済FAX-LINE』No.1264、不動産経済研究所、2020年、5-6頁
② 「自然災害と青銅の騎士-ロシア/ソ連における建築と表象文化(1)」『不動産 経済FAX-LINE』No.1250、不動産経済研究所、2019年、3-5頁
③ 「現代日本写真が伝える眼差しの方法──「記憶と光 日本の写真1950- 2000 パリ・ヨーロッパ写真館所蔵 大日本印刷寄贈コレクションより」モス クワ展」『artscape』 平成30年6月5日号、大日本印刷、http://artscape.jp/report/topics/10146545_4278.html
他の教員紹介はこちらへ